「メビウスの輪」の表側
福岡の某大学に通う学生が、日々のどうでもいいことを備忘録代わりに書き記したり、オリジナルの推理小説を中心とした様々な小説をを発表したりするブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
佐々部清監督をご存知ですか?
明日の朝、4時におきてワールドカップを観戦すべきかどうか迷っている相応です。

図ったかのように一限が休講なのが恐ろしい。


さて、そんなわけでタイトルのように、皆さんは佐々部清監督をご存知でしょうか?

デビュー作は『陽はまた昇る』、一番有名な作品は『半落ち』かと思われます。

で、その佐々部清監督がどうしたのかというと、僕がとっている講義の中に、ある監督の作品を見て、レポートを書くといった講義があるのですが、なんとその講義の一環で

佐々部清監督ご自身が講師として来校してくださいました。

もうすでに一週間以上前の話なのですが、非常によかったです。

正真正銘の裏話をたくさん聞けましたし、何を思って映画を撮るのか、
そして映画を鑑賞するうえで大事なことは何なのかといったことまで聞かせていただき、あっという間の90分間でした。

この講義をとってよかった! と改めて思うことでした。


ちなみに予告より一日遅れてしまいましたが、本日より『死体(それ)はタイムマシンに乗って』をお送りしたいと思います。

リライトのペースに追いつけるように、ペースはゆっくり目になると思いますが、楽しんで読んでいただけたら幸いです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2006 「メビウスの輪」の表側 all rights reserved.
Powered by FC2 blog. Template by F.Koshiba.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。