「メビウスの輪」の表側
福岡の某大学に通う学生が、日々のどうでもいいことを備忘録代わりに書き記したり、オリジナルの推理小説を中心とした様々な小説をを発表したりするブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ご無沙汰していました
諸事情により先週はいろいろと忙しかった相応恣意です。

いえね、先々週の時点では先週が一番忙しいなと思っていたんですが、先週が期限だったレポートの締め切りがいくつか今週になりまして。

で、かつ本来先週が締め切りだったレポートも存在するわけですから、むしろ備忘録に書いてあった先々週よりも忙しい先週だったわけです。


と、そんな愚痴はさておき、ちょっと久々に百人一首の話題。

先々週の土曜日の練習のときに、ある先輩に次のようなお言葉をいただきました。
・別れ札の取りが上手い。
・札をピンポイントで取ろうとしすぎている、もう少し大雑把なくらいでもいい。

それに対して、先週の土曜日に別の先輩からいただいたアドバイスは……
・別れ札が全然取れていない。
・札の取り方が大雑把過ぎる、もっと正確に。

別にどちらの先輩のアドバイスも間違っているわけではないのです。

どちらもその時点での僕に対するアドバイスとしては的を射ているものでした。

つまり何が言いたいかというと、いくらなんでもムラがありすぎでしょ、僕(涙)。

本当にムラがあるにしたってもうちょっと見られるムラにしたいものです。

一週間の間にいろいろとネタがあった気もするのですが、思い出したらまた書きたいと思います。

というわけで本日はこれで。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
え?
いつものことじゃない(^^;)
相応恣意からはムラがなくなることなんてないんじゃ…(^^)
でもそのムラの波の中で確実に強くなってるとも思うよ!
その時点に限って見るんじゃなくて、これまで通り長いスパンでみて、いいトコ磨いて、悪いとこ直して頑張れ~!
と思ってる。

俺は最近やっと高校時代の自分を超えた気がします。
2006/12/27 (水) | URL | ゆふ #TqtZ3mRY[ 編集]
ムラは僕の最大の強みであると同時に、最大の弱みでもあるってのは重々承知しているつもりではあるんですが……
まあボチボチやっていきたいと思います。

ちなみに僕は最近やっと有段者と無段者の壁というものを実感したりしなかったり。
2006/12/29 (金) | URL | 相応恣意 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2006 「メビウスの輪」の表側 all rights reserved.
Powered by FC2 blog. Template by F.Koshiba.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。